🦐海老で鯛を釣りたい話


私は不安になっている人を見ると、
「人間、完璧な人なんていないからね」と言います。

しかし、どれだけ言っても、不安になってる人の心の底には届かない…
私が悩んでた時、優しい言葉を何度囁かれても、聞こえなかったです。
脳がシャットダウンして悪いことを反芻思考する、魔のトライアングル突入=3

反芻思考の対応策は、自分のやりたいことをやることだと思います。
スポーツをして体を動かすでもいいし、本を読んで頭を使うでもいい。
私はミセスとかの音楽を聴いてました。
他には無理のない程度に新しい経験をするのも良きです。

反芻思考は頭の中だけで起こり、現実は何も変わらない。
それで脳がヒートするのはもったいないですよね。

考えるのは落ち着いてからで良い。
焦ってした決断は、後々後悔します。

そして、困っていることを相談するというのは、なんだかんだ自分で答えを決めた後にする人が多いです。
後押ししてくれる人を探している迷い人のイメージ。
自分が人に話して、嫌な記憶を再度思い出してるのは自分です。
心が弱いなら人に相談しない方が良かったりもしますよ、時間がもったいない。

人間誰しも弱みがあるし、誰しも得意なことがある。
そう、案外自分にとって当たり前なことがみんなできなかったりする。
私は最近まで、世の人全員が他人の考えを読み取って生活していると思ってましたっ(*’ω’)

もし、弱みを隠してでしか付き合えない人間関係があるのなら、
周りの人に見栄を張って生きているのなら、
私はその人間関係をとりあえず切り捨てます。

切り捨てるは「絶縁じゃーっ!」てわけじゃなく、距離を取る。
そんなかっこつけて付き合う人間関係なんて、至極疲れるもんね(๑*д*๑)

人間なんて機械でもないから、歯車が噛み合ってなくても、そもそも歯車がなくても動きます。
完璧に直さないととか、不安になったって、
完璧なんてこの世にいないから。
「焦るな、世の中みんな不完全だ」

恥ずかしいのなんて一瞬。
その後もそのことを言い続ける人がいるなら、その人は幸せじゃない可哀そうな人ってだけ。

でも第一に感謝の気持ちは忘れないこと、
心から思ってなくても口で言うだけタダです。
簡単に人を良い気持ちにさせる言葉っていいじゃないですか。

人のために努力をすることは誰にでもできることじゃないです。
人生において、あなたの変わりはいないと言ってくれる人は必ずいます。
運命の糸はひとつじゃない、数本ありますから(๑´ω`๑)

しかし、何も考えや行動が変わらない人の周りに来るのはいつも同じ世界の人です。
他人は変わらないし、期待はノーノーです(笑)
今の周りの人が嫌で変わりたいと思うなら、良い方向に自分磨き ⇒
「🦐海老で鯛が釣れる」と良いですよね。

【余談】
先日「余命10年」見てぼろ泣きしたんですが、昨日金曜ロードショーで見つけて鑑賞!
感動系の映画は大好きです。泣くのは良き(´;ω;`)
ラッドの「うるうびと」も良き。
映画の情景も浮かぶし、映画の後日談のようなPVも好き。


PAGE TOP